ライオンの羽根を陽に干して

〜Seque la pluma de un leon〜 カメラ初心者、その挑戦と挫折

トイデジカメ考

トイカメラ、というジャンルがあります。
私のような駆け出しが、LOMOやHOLGAといった偉大かつユニークなカメラ達を
偉そうに語ることは天に唾する行為なので触れません。。

一般的には
周辺減光や多重露光など一風変わった描写を楽しめる
また独特の柔らかい風合い・ノスタルジーな色合いの写真が撮れる
子供向けオモチャカメラに限らず、そういったカメラがトイカメラと定義されているようです


そしてここ数年(特にこの半年?)
トイカメラのような写真の撮れるデジカメ・トイデジというモノが注目されております
普通のトイカメラはちょっと変わった110フィルムを使用したり120mmだったりと
現像にも手間のかかる少し敷居の高い部分もありました。
トイデジは普通のデジカメと同じように手軽に味のある写真が撮影できるのが魅力。。
かくいう私もトイデジ沼に膝くらいまで浸かっておるわけでして
今日はその御三家と呼ばれるトイデジ界の巨人たちを紹介したいと思います

トミー TDG-501「Xiaostyle(シャオスタイル)」
・定価19800円(現在の取引価格3〜5万円)
・1/1.8型有効503万画素のCMOSイメージセンサー
キングオブトイデジの名に相応しいプレミア価格。
そもそも出回る数が少ないので入手難易度はSランクでしょうか

ポラロイド a520
・現在の取引価格1〜2万円
・約500万画素 1/1.8インチ CMOSセンサー
トイデジと呼んでしまうとポラロイドさんは怒るかもしれませんが…
この機種独特の発色で人気。入手難易度はAランク?

VISTAQUEST VQ1005
・海外では20ドル前後?(現在の取引価格8000〜1万弱)
・130万画素CMOSセンサー
とにかく小型軽量、タバコの箱の半分以下のサイズ。
OEM版が供給されていたがそちらの生産も終了で高騰中。今なら入手難易度ランクB?


どの機種も生産は既に終了し、オークション等で中古を奪い合う展開に。
こんな高い値段ででも欲しい人は大勢いるのですから
どうかメーカーさん、再販を……お願いします……


戦術的撤退。

fc2ブログも結構気に入ってはいたのですが
写真をメインコンテンツに据えるには不便さが目立ち
機能面で評価の高いDTIブログの方にお邪魔してみました。


今まで通り
・「ネオ一眼から始める写真初心者の挑戦と挫折」
・「写真の練習もしないでトイカメラに寄り道する日々」
・「その他、全くどーでも良い日常風景」

という構成になるかと思われます。


今後ともよろしくお願いいたします。

 | HOME | 

Recent Entries

Categories

Recent Comments

Appendix

ジーミィ

ジーミィ

写真の勉強始めたての初心者
いきなりトイカメラ道に転落中
ようやくデジイチ始めました

所有カメラ
PENTAX K10D
OLYMPUS CAMEDIA SP-560UZ

VISTAQUEST VQ1005
Kenko DSC517
以下旧式カメラ数台...。













DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約